【トレンド転換を示唆?】ここが底値か?暴落の危険性と共に転換を示唆する「Bullish SFP」とは?

こんにちは、Shujiです。

本日も気になる暗号通貨最新ニュースと注目コインをピックアップしてご紹介していきます。

まずは本日の相場から確認していきましょう!

12月12日の相場は?→下落!!

本日、ビットコインは78万円台で推移しており、ここ24時間で約1%下落しています。

時価総額TOP10も相場の影響を受け、数パーセント以上の下落を見せていますね。

さて、それでは本日の気になる暗号通貨ニュースをみていきましょう。

➀いよいよ上昇か?トレンド転換を示唆する「Bullish SFP」とは!?

12日、TxWestCapitalのThe Wolf Of All Streets(Scott Melker)氏は暗号通貨ビットコインがトレンド転換点にいることを示唆しました。

昨日から本日の朝にかけて約300ドルの上昇を見せるも、強力な売り圧力に押し戻され短期的なトレンド転換も見られないビットコイン。

しかし、続落の可能性を秘めているものの、日足チャートで「Bullish SFP」を示唆したことにより、年末以降の長期的なトレンド転換へ期待が高まっています。

Shujiの考察(重要度★★★)

Shuji先生

軟調な相場の中でこの分析は朗報ですね!

「SFP」とは正式名称を「Swing Failure Pattern(以下、SFP)」といい、ローソク足のチャートパターンのことを指しており、トレンド転換する可能性が高まります。

SFPについて詳しく知りたい方はこちらからご覧ください!
【BTC短期分析】海外トレーダーの予想で見る”SFP(Swing Failure Pattern)”とは

今回は「Bullish SFP」なので強気相場にトレンド転換するかも!ということです。
(弱気相場トレンド転換起点は「Bearish SFP」と言います)

ですので、今後の流れとして最高なのは、

  1. 大口投資家による介入により価格をジリジリ上げる
  2. それを見て小口投資家たちが次々と参入し上昇トレンド
  3. 購入を渋っていた小口投資家たちが参入し上昇
  4. 止まらない価格上昇を見てメディアが報道し始める
  5. 一般投資家たちが参入し上昇
  6. バブル発生!!

ザックリ書くとこんな感じでしょうか。

途中、多少の値動きはあるでしょうが大口投資家が参入してきているので、価格が割安な今のうちに購入することをオススメします。

また、「資金がないからムリ!」という方も、最高レバレッジ100倍の「BitMEX」なら少額からでも十分に資産を増やすことが可能です。

ぜひこのタイミングで登録してみてください^ ^

本日のまとめ

➀いよいよ上昇か?トレンド転換を示唆する「Bullish SFP」とは!?

以上、本日の気になる暗号通貨ニュースでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

新卒3年目で会社を辞めホストを始める。ビジネスの世界を知り独立するも取引先に騙され半年で借金数百万背負う。ホームレス経験を通し人脈・お金の大切さを再認識。人生再建中。仮想通貨投資・トレードに注力しています。