ビットコインはオワコン?市場は総悲観!売りで間違いないか?

こんにちは、Shujiです。

本日も気になる暗号通貨最新ニュースと注目コインをピックアップしてご紹介していきます。

まずは本日の相場から確認していきましょう!

12月8日の相場は?→下落!!

本日、ビットコインは81万円台で推移しており、ここ24時間の値動きはほぼなし。

時価総額TOP10の多くが数パーセントの下落を見せておりますが、大きな動きはなさそうですね。

さて、それでは本日の気になる暗号通貨ニュースをみていきましょう。

➀ビットコインは総悲観?!パーフェクトオーダーから見る今後の戦略

7日、暗号通貨メディア「コインカレッジ」はビットコインの市場は総悲観状態であると分析・発表しました。

同メディアによると、現在のビットコインチャートでは下落パーフェクトオーダーを形成していることから、相場全体が売り目線であると分析しています。

パーフェクトオーダー発生中。今後は下落する?

そのため、投資戦略としては戻り売りを推奨しています。

戻り売りとは?
価格がある一定まで上昇した後に売りエントリーし利益を得ること。
利確は直近安値、もしくはサポートラインが一般的。
パーフェクトオーダーとは?
トレンドを知ることができる強いシグナル。短期・中期・長期の各移動平均線が交差することなく並んでいる状態のこと。各移動平均線における期間のバランスがとれていることが前提となる。(例:20日・75日・200日など)

Shujiの考察(重要度★★★)

Shuji先生

パーフェクトオーダーは「トレンドを知る(=相場がどの方向を見ているか)」というトレーダーの基本かつ最重要なシグナルです。

これなくしてトレードをすることはお金をドブに捨てるようなものでしょう。

また、コインカレッジは移動平均線の日数についても365日線で反発されていると分析しています。

実際に365日線(緩やかな波を打っている黄色い線)を引いたチャートを見てみましょう。

365日線は新たな指標となりうるか?

ここ数日間、きれいに反発していますね。

チャートの動きというのは投資家たちによってつくられます。

よってこのラインで反発しているということは、「多くくの投資家が意識しているライン」ほかありません。

「365日線」は今後、新たな指標として使われるかもしれませんね!

ただ、今回はたまたまという可能性も捨てきれませんので、どのように機能しているか分析する余地は十分ありそうですね!

検証結果は追ってご連絡しますね^^

本日のまとめ

➀ビットコインは総悲観?!パーフェクトオーダーから見る今後の戦略

以上、本日の気になる暗号通貨ニュースでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

新卒3年目で会社を辞めホストを始める。ビジネスの世界を知り独立するも取引先に騙され半年で借金数百万背負う。ホームレス経験を通し人脈・お金の大切さを再認識。人生再建中。仮想通貨投資・トレードに注力しています。