【速報】韓国大手「Upbit」がハッキングを公式発表!しかし相場は上昇!!

こんにちは、Shujiです。

本日も気になる暗号資産最新ニュースと注目コインをピックアップしてご紹介していきます。

まずは本日の相場から確認していきましょう!

11月28日の相場は?→上昇!!

本日、ビットコインは82万円台で推移しており、ここ24時間で約7%上昇。

時価総額TOP10も軒並み上昇を見せています。

さて、それでは本日の気になる暗号資産ニュースをみていきましょう。

➀韓国大手取引所「Upbit」のハッキングから一夜にして相場は7500ドルまで回復!

韓国大手取引所「Upbit」が、27日夜、ハッキング被害を受けたことを公式発表いたしました。

被害額は342,000ETH(約54億円)にのぼり、この影響を受けたビットコインは急落。

一時7000ドルを割りましたが、現在は7500ドル(約82万円)まで回復しています。

Shujiの考察(重要度★★★)

Shuji先生

※昨日当ブログで紹介いたしました「悪材料が止まらない・・・。韓国取引所「Upbit」がハッキング疑惑」の記事の続報となります。

まずは公式発表直後のチャートをご覧ください。

ハッキングが価格にどのような影響を与えるのかが分かります。

7200ドル付近を推移していたビットコインは、Upbitが公式でハッキング被害の発表を行ったことで、6900ドルまで値を下げました。

最近のビットコインは1日に数回ペースで100ドル~150ドルのボラティリティ(値動きのこと)を見せていましたが、やはり取引所のハッキングによる価格への影響は大きいですね。

しかしUpbitが以下の対応を行い真摯な対応を見せたからか、すぐに反発し現在では7500ドルまで値を戻しています。

  • ホットウォレットにある銘柄は全てコールドウォレットへの移送を完了
  • 流出した資産について、Upbit側が全額の保証

公式発表された「全額保証」が投資家たちの不安をぬぐったため、一気に買いが入ったのかもしれませんね。

正直、ハッキングが起きるのはどうしても防ぎきれないと思います。

事実、過去に国内大手取引所「コインチェック」や「Zaif」なども被害にあっています。特にコインチェック関しては多くのメディアで報道・取り上げられ大きな話題となりました。

全ての取引所に言えることですが顧客の資産を扱っている以上、ハッキングされないようなセキュリティを期待しています。

本日のまとめ

➀韓国大手取引所「Upbit」のハッキングから一夜にして相場は7500ドルまで回復!

以上、本日の気になる暗号資産ニュースでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

新卒3年目で会社を辞めホストを始める。ビジネスの世界を知り独立するも取引先に騙され半年で借金数百万背負う。ホームレス経験を通し人脈・お金の大切さを再認識。人生再建中。仮想通貨投資・トレードに注力しています。